×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

育毛剤の豆知識 育毛剤を効果的に使うTips
育毛剤の働き
サイクル
育毛剤は何故半年間は使い続けなくてはいけないのでしょうか。しかも最低でも3ヵ月は使い続けないと育毛剤の効果を確認できないといわれているのです。これは髪の毛の周期に関係しています。髪の毛の周期を毛周期といいますが、簡単に言うとこれは髪の毛の寿命と密接に関係があるのです。
髪の毛の寿命とは毛根から髪の毛が生えてきてそれが抜け落ちるまでをいいます。人の場合、男性と女性で髪の毛の寿命に差があるのですが総じて5年と考えていいと思います。ですから人間の髪の毛は5年の契機に生え替わると言うことですね。そして髪の毛の寿命とは別に毛周期という言葉があります。これは髪の毛の生え替わりと考えたらわかりやすいでしょうか。
寿命などで髪の毛が抜け落ちた場合、その毛根から新しい髪の毛が生えてきます。実際には髪の毛が抜け落ちて、そこから新しい髪の毛が生えてくるまでには最低でも3ヵ月はかかります。ここでピンとくる人もいるかもしれませんが、育毛剤の効果がわかるまでに3ヵ月かかるというのは実はここからきているのです。髪の毛が抜けてしまってそこから新しい髪の毛がすぐに生えてくるわけではありません。
少なくとも新しい髪の毛が生えてくるまでには3ヵ月かかります。そしてまずは新しい髪の毛が生えてこなければそこから薄毛が進行するということになるのです。そうならないため、新しい髪の毛が生えて来ることを助けるために育毛剤があるということですね。